信頼出来ない語り手のものがたり

《三文文士、明智紫苑の気まぐれメニュー》
「信頼出来ない語り手」は語り続ける。たとえ「妄想の塊」「訳の分からない念仏」などと嘲られてもなお、語る。
 当掌編集は一部『Avaloncity Stories』とのつながりがありますが、全体的には『Avaloncity Stories』とは別のシリーズです。
 Yahoo!ブログ「アヴァロンシティ広報部」に掲載しているショートショート集の転載・加筆修正です。小説家になろう、カクヨム、タスキー、星空文庫、ライブドアブログ「Avaloncity Stories」やgooブログ「Avaloncity Central Park」にも転載しています。